男女平等の‘あべこべ‘

とうとう本日で50歳になってしまったのである・・・。

このブログを自分で読んでみると、とても50歳の人間が書くような文章ではないナ。

 

そう、ワタシは精神年齢が低い。

 

のである。たぶん、中学時代から止まっている、いや下がっている・・・。

で、そんなワタシは大人社会の中にいるより子供社会の中にいる方が楽しい。

なのにこんなワタシなんかが空手道場を立ち上げちゃったのである。

 

自分のやりたいようにやればいいのである♪

 

ホント、何でも自由にやれる時代なんである。

このブログでも好き勝手に書けばいいのである。

 

 

で今日は、男女平等の‘あべこべ‘

 

である。こんなたいそうなお題で自分の思うまんまに書くのである。

 

まぁ、最近、草食系男子や肉食系女子が多いのである。

これを‘あべこべ‘というのである。

 

男は度胸、女は愛嬌・・・坊主はお経」

 

これが自然なんである。あ、坊主はいらんかったな。

 

‘あべこべ‘になってしまった男は優しく愛嬌を振りまき、

‘あべこべ‘になってしまった女は勇猛な立ち居振る舞いで大闊歩である。

ま、別にわるいことではないけれど・・・

 

この宇宙には

 

「陰陽の法則」

 

というのが働いているのだ。

 

大と小、北と南、上と下、高と低、強と弱、楽と苦、善と悪・・・

 

もう「陰陽の法則」だらけなんである。

この世のあらゆるものに「陰陽の法則」が働いているそうである。

相反するものによって互いを支え合って成り立ち存在しているのである。

 

 

男・・・「陽」

 

 

女・・・「陰」

 

 

f:id:kazu2132go5:20200117111322j:plain

 

 

人間にもこうして「陰陽の法則」が働いている。

男と女は違うのだ、トイレも別々なんである。

 

男の強さは肉体的な強さ。女の強さは精神的な強さ・・・

男は女より肉体的には強いけれど精神的には弱いのである。

というように男と女は相反した創りになっているのである。

もちろん人それぞれに個人差はあるが、

このように神がお創りになられたのである。

 

「互いの相反する長所と短所を活かして

 お互いを支え合い、助け合って生きなさい。」

 

と神が仰っておられるのである。男女2人で1人になるのである。

 

 

男は男らしく☆

 

女は女らしく♡

 

 

が本当の平等なんである。ミソもクソも一緒にしちゃダメなんである。

この法則から外れたら、法則の力によって外れた分を揺り戻されるのである。

コレ、だいたいがキツイ目に遭うのである。

 

男は自分の男らしさで女を支え、女は自分の女らしさで男を支え・・・と

法則に沿った生き方をしていると

 

 

本当の自分らしさ。

 

 

が出てくるのである。

 

男と女は同じ人間であっても違うのである。

 

1人1人はもっと違うのである。

 

 

アナタは・・・アナタに成るために!生まれてきたのである!

 

 

 

 

こんなワタシは・・・来世というもんがあるなら・・・今度は女になってみたいナ♡

 

 

 

 

咲 心太郎