脳みその中に正拳突き。

 

今日は仕事も道場稽古もお休みなのでの~んびりとブログを書けるのである。

 

昨日まではお店の決算時期だったのであれこれの合間に慌てて書いていたんであるが

 

逆にこうして時間に余裕があると何を書こうかしらんとネタが浮かんで来ない・・・

 

で、パソコンに向かって話しかけるように思いつくまま書き出しているんである。

 

ネタがない、こういう時こそ人気ブロガーとしての腕の見せ所である。

 

 

って、誰がブロガーやねん!で、どこが人気やねん!

 

 

と、昭和のボケとツッコミを書いて自分でもホントに恥ずかしくなるのである。

 

で、くだらなさ過ぎてもう人気お笑い芸人として失格である。

 

 

って、誰がお笑い芸人やねん!で、どこが人気やねん!

 

 

しつけーのである。消せよ、このくだらんの。

 

と、思うけどめんどーだから消さずに次から次へと書くんである。

 

あ、ちなみにワタシは人気ブロガーでも人気お笑い芸人でもなくて

 

 

知名度の低い超ウルトラミラクルレジェンド空手家☆

 

 

なんである。これはマジである。でも意味不明である。

 

って詐欺師でも自分のことをこんなたいそーに言わないだろ。

 

うぅ~、かなり見苦しい文章になってきたゾ・・・やっぱ消そっかな。

 

いや、書き出した以上、最後までまっとうする、それがワシの生き様じゃー。

 

けど、ネタが浮かばへん・・・。

 

しゃーないからいっぺん脳みその中に正拳突きをブチ込んでやりますわー。

 

 

 

せいやぁ~~~ボコッォォォーン。

 

 

 

ダメだな、文章力がまったくないな、保育園児かヨ・・・またおバカ丸出しや。

 

 

 

 

 

生命とは力なんである。植物は茎を伸ばし葉を茂らせ花を咲かせる力、魚は海中を泳ぎエサを食べる力、石ころは固くじっとしてる力・・・と、すべて力なんである。で、これらすべてに自然の力が働いて生きているんである。そして人間には他の生命とは比べ物にならないほどのたくさんの力が与えられているんである。でも少々ヤンチャなワタシは高校中退という立派な肩書き!?であるから文章力なんて力があるわけねーのである。でも小さいころから運動が大好きだったので殴る蹴るの空手の力は凄くなれたんである。また好きになったらとことんやる性格がワタシの思考力も育て、フルコン空手の世界において普通は殴る蹴るの力は筋力しかないのであるが・・・あ、殴る蹴るというよろしくない表現はここで辞めるネ、で、ワタシの突きや蹴りはほとんどこの筋力を使わないのである。ここで言う筋力とは表層筋肉のことである。空手の突きや蹴りの動作を正しく知り、正しくやれるようになるとこの筋力をほとんど使わないのが自然なんである。しかし表層筋肉しか使えないように育てられて来た現代の空手家たちのほとんどは表層筋肉を鍛えることに躍起になっているんである。が、歳を重ねるごとに苦しくなるわ衰えるわでお辞めに成らざる負えなくなるわけである。それは表層筋肉の力には自然の力が働かない!からなんである。表層筋肉を動かす働きの大半は大脳からである。大脳はおもに思考などを司る脳みそで生命の力とは関係ないんである。その下の大脳辺縁系や脳幹てな脳みその方に自然の力が働いていて武術としては大切なんである。空手の正しい動きをやると大脳の働きが弱まり、大脳辺縁系や脳幹など生命にかかわる脳みそに刺激が行くんである。そんで生命にかかわる脳みそが活性化されてこれらの脳みその働きから動きを生み出すようになり突きや蹴りにも自然の力が働いた自然な動きに成る。ということなんである。この突きや蹴りには、重力、遠心力、慣性の法則など、この宇宙や地球に働いている力が働くのである。重力が働いた突きは重ぇ~のである。重力なんだから当たり前である。我々は‘宇宙の中の地球にいる存在‘なんだからこれらの力は誰にでも働いているんである。だけど大脳から働く動きはその人間の能力である筋力しか出せなくてこれら自然の力は外に出ることなく体内で止まってしまうのである。まぁ、それでも個々の人生というのは大脳の働きという個々の思考を使って歩き、その個人の楽しみ苦しみを味わうのが人間として生まれた特権であるわけでもある。でもその大脳ばっかり使ってると疲れるわ身体が弱くなるわというマイナスな面もある。そんな矛盾を解消してくれるのが空手でもあるのである。空手の稽古で正しく身体を動かすことは大脳を休ませ、生命の力、自然の力を補充するという健康にも大変よろしいことなのである。やっぱり何よりもまずは健康である。

 

 

 

高校中退という人さまよりも早くにお勉強というものから足を洗ったのに

 

それ以上に空手の神ちゃまという存在に長年お勉強を強いられているワタシである。

 

で、その教えをこうしてブログでお伝えしているわけであるが

 

やっぱり学歴通りのワタシの文章力に問題アリなのかも知れないのである。

 

その前にワタシの空手の神ちゃまの教えが問題アリなのかも知れないのである。

 

でも「自力より自然の力の方がスゲーに決まっている」のは間違いのないことである。

 

また自然の力の働きによって生かされていることも間違いのないことである。

 

そんな自然の力の働きを使って自力を活かすんである。

 

脳みそフル稼働で空手や人生を楽しむんである。

 

 

 

 

さすがワタシの正拳突きである・・・一撃で脳みそフル稼働でブログ書いちゃう・・・

 

で、突かれた脳みそが疲れたー!である。

 

やっぱ、消せ。

 

 

 

 

咲 心太郎