「合気上げ」と「アイキ♡上げ」。

 

今朝から久しぶりの筋肉痛である。

 

ワタシは空手をやりながらも筋肉痛にならない動きや稽古を心がけているのであるが、

 

昨日の「BODY♡創整塾」という健康と身体の柔軟性を良くする稽古で筋肉痛である。

 

筋肉痛になると身体を固くしちゃうのである。

 

身体が固くなると血流もワルくなり、いろいろとあまりよろしくないのである。

 

じゃ、「BODY♡創整塾」はダメなんじゃないかー。

 

あのね、「咲心棒☆」を使った体操などは、身体の中心や深層部位から緩んで、

 

血流もビュンビュン♪によろしくなるのであるが、

 

筋肉痛の原因になったのは、心を整える稽古の方でやった「アイキ♡上げ」、

 

合気道の世界では、通称「合気上げ」という稽古なのである。

 

身体を使わねーと心は整えらねーのである。

 

それで筋肉痛になっても仕方ねーのである。

 

で、さっき「咲心棒☆」体操で、身体を緩ませたのである。「お疲れさん♪」って。

 

 

この「合気上げ」という2人でやる稽古は、

 

お互いが正座で対面して、片方が両腕を腿の上に置き、

 

もう片方がその両腕を上から押さえつけ、

 

押さえられた方はその両腕を持ち上げて相手を崩すという稽古である。

 

まぁ、これ、やってみたらわかるのであるが、

 

正座した状態で思いっきり両腕を上から押さえられたら、腕が上げられないのである。

 

ってか、よっぽど筋力の差がないと、上がるわけがねーのである。

 

それが「合気」になると腕が上がるどころか、身体が持ち上がるのである。

 

女性が男性を、子供が大人を!だって持ち上がるのである。

 

 

10年前に初めてワタシの師となる人を本で見つけたとき、この本の中で、

 

この「合気上げ」で相手を持ち上げた、師の写真があったのである。

 

 

ど、どーやったらそーなるの?

 

 

と、

 

 

尋常じゃないことが起こってる・・・

 

 

 

この師の「合気上げ」は、普通の「合気上げ」とは違って、持ち上げられた相手は、

 

 

バレリーナのようにつま先立ちになってしまう!

 

 

のである。

 

人差し指1本でもそーなるし、割りばし1本でもそーなるのである。

 

しかも、ピョン♪って感じで、跳ね上がるのである。

 

 

そんなバカなことがあるかー。

 

 

ということで、何とか会ってもらえることになって、確かめに行ったのである。

 

そしたら・・・

 

 

マ、マジやん。

 

 

だったのである。

 

しかも、

 

 

いただけちゃった。

 

 

のである。

 

何を?

 

 

アイキ♡

 

 

という摩訶不思議である。

 

師の「合気上げ」は「アイキ♡上げ」というのである。

 

「合気」と「アイキ♡」は、ちょっと違う・・・

 

いや、「アイキ♡」の中の一部が「合気」なのである。

 

まぁ、コレがわかる人はそうそういないと思うけれど、

 

そんなわけで、ワタシは「アイキ♡」を教えている、いや伝えているのである。

 

で、「アイキ♡上げ」で「アイキ♡」が伝わると、

 

バレリーナのようにつま先立ちになってしまうのである。

 

 

「アイキ♡」という摩訶不思議が身体と心を通ると、

 

不随意筋に反射が起こり、つま先立ちになる現象が起こるのである。

 

で、これが、深層筋から働くので、何度もつま先立ちになると筋肉痛になるのである。

 

そんなわけでワタシが筋肉痛になったということは、

 

 

ワタシが何度もつま先立ちにさせられた!

 

 

ココがとても重要なのである。

 

闘う空手、闘う武道の世界においては、

 

師が弟子に崩されたりやられるなんてことは御法度なんであるが、

 

「合気」や「アイキ♡」の世界の稽古では、こーなるのである。

 

なんで、こーなるか?

 

コレを読んで、コレがわかり、その自分の心を知れば、

 

「合気」、そして「アイキ♡」がわかるのである。

 

ちなみにどちらかがつま先立ちになったならば、

 

2人に「アイキ♡」が流れ、働いたということである。

 

 

腕と身体を持ち上げる「合気上げ」と、つま先立ちになる「アイキ♡上げ」、

 

この稽古は誰でも出来るので、お試しあれ。

 

もしも、つま先立ちになって「アイキ♡」が通れば、何かが変わるヨ。

 

サムハラ龍王のお出ましである。

 

なんだそれ。

 

 

 

「アイキ♡」伝道師 咲 心太郎